スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.06.06 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    シレン5の時間泥棒ぶりをぐちぐち書く

    0
      3月に動物園と水族館に計3カ所行き、それをブログに書くと言ったのに、4月は多摩動物公園の記事だけという体たらくを晒しているせせらぎですみなさんこんにちわ。

      えーと、タイトル通りである。リアルで仕事で大変なことがあったりしたのだがそんなことよりもシレン5の時間泥棒ぶりがヤバい。

      シレン5、正しくは「不思議のダンジョン 風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス」というタイトルルで、ブログでも2回ほど取り上げたが、僕はこのDS版をひたすらやっている。(vita版もあるが持っていない)

      クリア後ダンジョンの「原始に続く穴」というダンジョンをひたすらやっている。これはどういうダンジョンかというと、「フェイの最終問題」や「最果てへの道」のようなダンジョンである。この辺りから話の内容もシリーズ既プレイ読者向けになってくる。


      ひたすらやっているというのはクリア出来ないからやっているわけで、ならクリアするのを諦めてしまえばいいのだが、毎回「今回こそはイケるかも…」と思い込んでは、3階で盾が出なくてハチに刺されて死に、5階で欲をかいてギタンマムルに殴られて死に、17階あたりでピョンダイルに踏みつけられて死に、22階あたりでスコッピーに合成の壺を潰されたり、30階でキラーギャザーに対してジリ貧になって死ぬというのを繰り返している。

      序盤で昼の盾も変換の盾も手に入ったのに背中の壺が無くて死んだり、浅層でかまいたちを手に入れた”だけ”で貧弱な攻撃力のまま死んだり、一か八か泥棒に失敗して死んだりしている。飢え死にというのは意外に少ない。おにぎりは敵を罠にハメても手に入るし、やりなおし草や仙桃もあるので満腹度はあまり気にしなくていい。

      毎回手に入るアイテムが違うので、特に保存の壺がなかなか出ないのは困ってしまう。武器は、草刈りの鎌や水斬りの刃、もしくはしびれ刀やおねむガラガラあたりがお気に入りである。盾は何と言っても昼の盾。これがなければ始まらない(下手な証拠)金食い虫の剣や盾は、強いのだが、金滅の巻物に怯えて生きていかなくてはならなくなるのであまり好きではない。腕輪は睡眠よけの腕輪やちからの腕輪が好きだが、おばけ大根サラダバーが出来る毒消しの腕輪や、カラクロイドと合わせておにぎり焼き放題になるヘタ投げの腕輪も捨てがたい。

      あとは序盤でしあわせの杖か札が手に入ればあなぐらマムルをギタンマムルにしてレベルアップして進めば安定する。ただ今回投擲が外れやすくギタンマムルにギタン投げを外して死ぬということもある。


      これだけやってもなかなかクリアできない。もう、そういう状態なので、ゲームソフトをリアルに封印したいのだが、それはそれで寂しい気がするのである。

      いいかいベルくん、江ノ島にラプラスはいないんだよ。その3

      0


        先日Twitterで「ブログ面白いです」とリプライをもらった。


        そんなこと言われたら調子に乗っちゃうよぉ〜。










        というわけで江ノ島のいい眺めからスタート!


        その2


        ホントもういい眺めなので、果たしてポケモンを探している場合なのか疑問なのだが。前も書いたけれど僕は江ノ島は初めてである。ポケモン関係なく観光したい。

        ボールが無くならないようにこまめにポケストップで補給しつつ…と行きたいところだが、江ノ島の順路はアップダウンの激しい山道な上通路自体も狭い場所が多いため、ポケストップを行ったり来たり…というのはなかなか難しかった。
        そのため、基本的に一方通行で進んでいった。


        「山二つ」と呼ばれる場所。 江ノ島はここから西と東に割れて行っているらしい。

        とそのとき!!!




        ヒトカゲだ!!!!

        ヒトカゲかわいい。しかし見てくださいこのボールの数。



        8個。

        一投一投が緊張である。

        このヒトカゲはなんとか捕まえた。

        やがて江ノ島に上陸した北側から反対の南側の海岸へとたどり着く。


        稚児ヶ淵というらしい。

        釣りをしている人がたくさんいた。
        この辺りは足場も悪く電波の入りも悪いためポケモン探しには向いていないと思った。


        その4へつづく

        いいかいベルくん、江ノ島にラプラスはいないんだよ その1

        0

          ポケモンGO、流行ってますね。
          御多分に洩れず僕もプレイしてまして〜。

          スマホゲーにあるまじきチュートリアルの雑っぷりが逆に好感が持てる…好感が持てない?

          僕も周りのポケストップを周りつつ、順調にポケモンをゲットしていたのだが、Twitterを見ているとルアーが撒かれまくったポケストップが並んだ都内のスクショが回ってくるので、去る日曜日、いよいよ都内に殴りこもうと考えていた。

          ルアーが撒かれまくったポケストップが並んだ都内のスクショ(参考画像


          そんなときだった。あのツイートが回ってきたのは。


          >ラプラス→江ノ島

          な、なんだってー?!
          神奈川でも有数の観光地であり、快晴だろうか台風だろうがお天気カメラで中継されてしまうあの江ノ島にラプラスが?!こマ?!?!?!

          しかも実際に出現したという人や、捕まえたという人のツイートも!!!



          しかし江ノ島なんて、いくら県内とは言え、遠いのではなかろうかー…
          と思って、いろいろ(主に電車賃)を調べた結果、



          行くしかなかった。



          その2へつづく


          いっけなーい 咲いてjeweljewel

          0


            僕はわりと設定厨というかある作品のシリーズの中で前日譚や後日談、第何話と第何話の間の話、みたいなのが好きな方なので、今回のデレステのイベントで「CDドラマからデレステのコミュの間にTulipやヴァルキュリアをやってた」みたいな話が出た時少し嬉しかった。

            「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」は、最初から原作ゲームともアニメ版とも違うパラレルワールドであるとは明言されているものの、結構アニメ版の要素が登場する。

            その最たるものが、「イベントのときに飴くれるおばちゃん」こと「美城専務」。

            このキャラクターは、アニメ版の後半から「美城常務」として登場し主人公たちの陣営を引っ掻き回す悪役として存在感を発揮。最終回後には「美城専務」に昇格する。美城専務だとデレステの呼称と一致するので、彼女の登場により、デレステ時空はパラレルワールドとはいえアニメ版の話が全部終わった世界だと解釈すればなんとかなりそう。

            それを考えるためのヒントになりそうなアイドル達の会話もあって、例えば「orangesapphire」のコミュできらり、莉嘉、みりあの3人が「この3人だといつものメンバーって感じがする」と話す場面があるが、つまりこの3人はアニメ版と全く同じ経緯とは限らないが凸レーションを経験してることにはなるまいか。


            他には「パステルピンクな恋」で、紗枝が幸子を叱るシーンがある。幸子が、「カワイイボクと仲間たち」というユニット名を提案し紗枝が「そんなふざけた名前何回もつけていられない」と否定する。さらにその後「今度のユニットメンバーはウチや友紀みたいに主張するメンバーではない(だからユニット名はちゃんと話し合うべき)」という台詞がある。

            幸子、紗枝、友紀で組んだユニットといえばアニメ版の「カワイイボクと野球どすえチーム」である。

            ほかにも探せばあるかもしれないが、アニメ版はパラレルワールドと言いながらデレステの中でアニメ版の要素が過去のもの、済んだこととして扱われてる場面がたまにあるのだ。

            BD特典とはいえプレイヤー以外に「武内P」が登場したのはかなり混乱した。武内Pはあくまで原作ゲームにおけるプレイヤーの役割をアニメ版でやらせるための存在であったはずではないのか。それなのにデレステのプレイヤーと武内Pは別人?しかもデレステにおいて武内Pのキャラクター名は「シンデレラプロジェクト担当P」である。デレステ世界にもCPが存在しているのは構わないがCP担当Pとプレイヤーが別人ということはCPのアイドル達の扱いは…?たまにプレイヤーがCPのアイドルを借りてるみたいな解釈でいいのだろうか。

            以上どうでもいいくだ巻きでした。

            デレステでコミュの登場回数が多いのは誰か数えてみた。

            0


              ストーリーコミュとイベントコミュとエクストラコミュの合計。6月12日時点の29話まで。
              イベントコミュは全体で1回とする。

              1回
              片桐早苗(19話
              二宮飛鳥(25話
              上条春菜(SnowWings
              五十嵐響子(明日また会えるよね

              2回
              大槻唯(17話、SnowWings
              龍崎薫(20話、ハイファイ☆デイズ
              佐々木千枝(20話、ハイファイ☆デイズ
              木村夏樹(23話、純情MidNight伝説
              松永涼(23話、純情MidNight伝説
              向井拓海(23話、純情MidNight伝説
              道明寺歌鈴(24話、26話
              中野有香(29話、明日また会えるよね
              大和亜季(29話、純情MidNight伝説
              相葉夕美(つぼみ、生存本能ヴァルキュリア

              3回
              千川ちひろ(1話、2話、エイプリルフール
              佐久間まゆ(8話、21話、パステルピンクな恋
              十時愛梨(13話、20話、絶対特権主張しますっ!
              鷺澤文香(14話、22話、生存本能ヴァルキュリア
              市原仁奈(15話、27話、ハイファイ☆デイズ
              橘ありす(17話、22話、生存本能ヴァルキュリア

              4回
              川島瑞樹(4話、16話、19話、オルゴールの小箱
              神谷奈緒(4話、12話、28話、オルゴールの小箱
              輿水幸子(6話、9話、19話、パステルピンクな恋
              白坂小梅(7話、12話、21話、オルゴールの小箱
              小早川紗枝(9話、18話、24話、パステルピンクな恋
              アナスタシア(12話、14話、16話、オルゴールの小箱
              姫川友紀(15話、24話、29話、ゴキゲンPartyNight
              塩見周子(18話、24話、Tulip、つぼみ
              桜井桃華(19話、27話、ハイファイ☆デイズ、明日また会えるよね

              5回
              双葉杏(1話、10話、11話、アタシポンコツアンドロイド、エイプリルフール
              諸星きらり(1話、10話、11話、OrangeSapphire、エイプリルフール
              小日向美穂(3話、9話、18話、24話、アタシポンコツアンドロイド
              高垣楓(4話、14話、19話、NationBlue、つぼみ
              神崎蘭子(7話、12話、16話、18話、NationBlue
              星輝子(7話、10話、12話、28話、絶対特権主張しますっ!
              三村かな子(9話、11話、13話、21話、パステルピンクな恋
              宮本フレデリカ(13話、21話、25話、Tulip、明日また会えるよね
              速水奏(14話、16話、22話、25話、Tulip
              一之瀬志希(21話、25話、Tulip、つぼみ、明日また会えるよね

              6回
              多田李衣菜(2話、6話、7話、23話、NationBlue、ゴキゲンPartyNight
              城ケ崎莉嘉(2話、8話、10話、15話、17話、OrangeSapphire
              城ケ崎美嘉(2話、8話、15話、17話、OrangeSapphire、Tulip
              安部菜々(3話、6話、8話、27話、アタシポンコツアンドロイド、ゴキゲンPartyNight
              緒方智絵里(3話、9話、13話、26話、28話、パステルピンクな恋
              北条加蓮(4話、8話、17話、25話、28話、オルゴールの小箱
              日野茜(5話、11話、22話、26話、29話、絶対特権主張しますっ!
              高森藍子(5話、13話、20話、26話、絶対特権主張しますっ!、生存本能ヴァルキュリア
              赤城みりあ(8話、10話、15話、27話、OrangeSapphire、ハイファイ☆デイズ

              7回
              前川みく(2話、5話、6話、7話、27話、アタシポンコツアンドロイド、つぼみ
              新田美波(7話、12話、14話、16話、22話、NationBlue、生存本能ヴァルキュリア

              8回
              島村卯月(1話、2話、3話、4話、5話、18話、アタシポンコツアンドロイド、SnowWings

              9回
              渋谷凛(1話、2話、3話、4話、5話、28話、NationBlue、SnowWings、ゴキゲンPartyNight

              10回
              本田未央(1話、2話、3話、4話、5話、6話、26話、OrangeSapphire、SnowWings、ゴキゲンPartyNight


              序盤はNGSがずーっといるのだ。さすがはモバマスの顔役といったところだろうか。最多は本田未央の10回。NGSで唯一SG未経験者となってしまったが、これからも頑張ってほしいと思った(小並感
              もっと頑張ってほしいのは持ち歌も無くコミュに1度しか登場していない片桐早苗と二宮飛鳥であるが、両名は持ち歌とjewelrise!3でそれぞれ回数プラス2が内定しているためもうひと踏ん張りといったところか。むしろjewelrise!3の楽曲をもう使ってしまった五十嵐響子の出番が危うい。
              逆に出番が多いのは北条加蓮。彼女は個人曲未実装ながら6回も登場しており交友関係の広さをうかがわせている。
              他には道明寺歌鈴が、個人曲もイベントもないのに2回も登場するという謎の奮闘を見せている。

              しがない町医者が奴隷の少女を引き取った話 その2

              0


                アップデートに失敗しセーブデータが吹っ飛んだので「奴隷との生活 -Teaching Feeling-」(以下TF)の話の続きをする。

                前回


                このゲームは途中から「会話」と「頭を撫でる」しか選択肢がなくなる。そして「頭を撫でる」のほうが好感度が大きく上がる。だから次のイベントが起こる好感度になるまではひたすら頭を撫で続けることになる。頭を撫でるだけで1日が終わる。そんなゲームである。

                そうして10日くらい経つと、シルヴィちゃんと外出するイベントが発生する。仕事が休みの日、買い出しにシルヴィちゃんも連れて行くというものだ。

                だがしかしこのイベントのときシルヴィちゃんは元のボロいキャミソール1枚のままである。(「身体を触る」をやるとわかるが下着もつけていない)



                そんな女の子を街中に連れ出す。それだけならまだしもその格好のまま喫茶店で一緒に食事をする。せめて何か着せてあげてほしい。

                しかもここにもトラップが仕掛けられており、シルヴィちゃんになにを食べさせてあげるか選択肢が出るが、サンドイッチを選ぶとシルヴィちゃんは死ぬ。
                だがこれは注文する直前にシルヴィちゃんが隣の客のパンケーキを気にしているみたいなテキストが出るのでこれを見逃さずにパンケーキを注文してあげればOKである。

                ここなのだが、甘いものを食べて彼女の顔がほころぶ瞬間「このゲームをやってよかった…」と心底感じた

                このイベント以降、「外出」コマンドが追加される。

                次の日も外出することが出来る。主人公仕事しろ。
                このタイミングでやっと主人公はシルヴィちゃんにまともな服を着せる気になったらしく服屋に立ち寄る。すると服屋の店員さんがボロい服を着ているシルヴィちゃんを見て半ば強引に、適当に見繕ってくれる。それを一式全部買う主人公。金持ってんな。
                このイベント以降「外出」からの「お店を見てみる」で服を買うことが出来る。コストは掛からないので片っ端から買い占めて着せ替えを楽しむのが良い。

                このあとしばらく日にちが経つと、シルヴィが風邪を引いてしまう。この時今まで選んできた選択肢が良くないとシルヴィは死んでしまう。ここを乗り切ることが出来ればゲームは次の段階へ進む。体験版なら終了する。



                気が向いたら続く。

                スーパーロボット大戦BXにガンダムSEEDがいなくて寂しい、という話

                0


                  6月になった。


                  先月末、スパロボ最新作が発表された。

                  スーパーロボット大戦BX
                  対応機種:ニンテンドー3DS
                  発売日:2015年8月20日予定

                  【公式サイト】
                  http://srw-bx.suparobo.jp/
                  【wiki】
                  http://www9.atwiki.jp/srwbx/

                  参戦作品(★はシリーズ初参戦作品)
                  ・聖戦士ダンバイン
                  ・New Story of Aura Battler DUNBINE(機体のみ)
                  ★巨神ゴーグ
                  ・絶対無敵ライジンオー
                  ・勇者王ガオガイガー
                  ★機甲界ガリアン
                  ★SDガンダム外伝
                  ・劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
                  ・機動戦士ガンダムUC
                  ★機動戦士ガンダムAGE
                  ・劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜
                  ・劇場版マクロスF 〜サヨナラノツバサ〜
                  ★マクロス30 銀河を繋ぐ歌声
                  ・真マジンガー 衝撃!Z編
                  ・マジンカイザーSKL
                  ・機動戦艦ナデシコ


                  僕はPSVITAやPS3を持っていないのでまた3DSで出してくれるのは非常に嬉しい。が、参戦作品に若干の物足りなさを感じている。いや、「UX」の参戦作品を見てしまったら感覚が麻痺するよね、とかそういう話ではない。(ただ実際麻痺するとは思う)僕の贔屓の作品が不在なのだ。具体的にはガンダムSEEDシリーズ。

                  「機動戦士ガンダムSEED」は、僕が初めて、通しで見たガンダム作品であるので、非常に思い入れがある。続編の「destiny」含めて、未だに作品の内容、あるいは監督の姿勢についてしばしば議論が巻き起こる作品ではある。ファンならばそういったアンチの意見を受け入れた上で「それでも好き」と言っていくべきだと考えている。

                  そもそもガンダムシリーズで文句がつけようがない作品は「逆襲のシャア」くらいだと思っている。余談だがしばしば「ガンダムに興味がある人に何の作品を勧めたらいいか」という議論がなされるが、個人的には「逆シャア」が良いのではないかと思う。映画一本なのですぐに見られるし、アムロとシャアが戦うという分かり易い図式(背景に突っ込めば複雑だが)である為ガンダムをおぼろげにしか知らない初心者でも見られると思う。

                  まあガンダムSEEDの駄目なところを語るのはまたの機会にするとして。

                  ではガンダムSEEDが出演したとして何をやるのか、である。
                  今までスパロボにはSEEDが5回(実質3回)、destiny11回参戦しており、特にdestinyはミネルバ、アークエンジェル両視点から見た原作再現からシンとキラが早い段階で和解するif、更には原作終了後の先輩シンさんまで、やり尽くしたといってもいい。
                  SEEDの方も、ニコルとトールを生存させられてかつアストレイとの共演というのも既にやった。
                  なんだ、だいたいやったではないか。後やってないことといえばイザークがフリーダムに乗る(フリーダムが盗まれなかった場合の公式設定)とか、destinyシナリオが終わった後にしれっとクルーゼが襲ってくる、などのifくらいだろうか。

                  そもそもスパロボUXの時点で存在感こそあれど半分いるだけ参戦のようなものだったので(断っておくがスパロボUXに本当の意味でのいるだけ参戦の作品は無い)、無理に居座ることもないかなぁ、とは思う。しかしいなくて寂しい気持ちも同じくらいある。

                  今回はこのくらいにしておこう。次回もしものあれば「歴史の生き証人フリット・アスノと地球を追放された人々」について。

                  風来のシレン5について好き勝手書く その2 夜が怖い編

                  0


                    前回からだいぶ時間が経ってしまったが、続きである。
                    前回→http://depressed2.jugem.jp/?eid=97

                    前回はジロきちとタオを紹介したので残りの仲間を紹介したい。

                    まず小次郎太さま。メッセージで「小次郎太さまはマムルにXXダメージを与えた」などと表示されるため、「さま」までが名前である。僕は彼を仲間にしたのはクリア後の事なので彼のことはあまりよく知らないのだが、彼はジロきち達が住んでいる村で一番のお金持ちらしい。初対面でシレンを「家来になれ」と勧誘してくる。選ぶってるが家来相応の扱いをしてくるだけで嫌味な奴というわけではない、気がする。敵と隣接した時にカタナで攻撃するほか、離れた敵にはギタンを投げつけて攻撃する。ギタンはシレンが石を投げる時のように放物線を描いて飛んでいくようだ。遠投扱いなのでマゼルンやあまぐりんなどにも飲み込まれることなくダメージを与えるが外れてもどこかへ消えてしまい拾うことはできない。しかもギタン投げは無限である。ギタン投げは「シレン」作中では強敵に大ダメージを与える常套手段で、防御値無視で金額の1/10のダメージである。つまり彼は毎ターン300ギタンほど惜しげも無く放り投げていることになる。もうタオは小次郎太さまと結婚したらいいのに。

                    次は化け狐のおコン。ダンジョンの途中で罠にかかったキツネを助けると、「鶴の恩返し」よろしく仲間になる、キツネ娘である。彼女はモンスターに化けてモンスターの能力を使える。しかし「GB2」のンフーのようにこちらが使う能力を選べるわけではなく、あらかじめレベルいくつで何を覚える、と決まっておりまた使い勝手の良い能力と悪い能力の差が激しいためなんとなく不自由である。各能力毎に使うか使わないかを指定できる。
                    おコンは至って普通であるが、問題は彼女の妹であるコハルである。容姿はおコンの2Pカラーで、他の仲間NPCの様に普通に戦う他、剣か盾に化けることが出来る。武具の時は天の恵みの巻物や地の恵みの巻物でプラスを付けていくことが出来るが、逆に武具として強くならないと、NPCとしても強くならない(経験値ではレベルが上がらない)。しかも武具として成長させるときの必要熟練値がケタ違いである。例として「カタナ」をレベル2の「いいカタナ」にする場合は熟練値(経験値とは別にモンスター毎に設定された武具に入る経験値)は300必要だが、コハルが変身した「狐の小太刀」をレベル2の「狐のカタナ」にするためには(ちなみに僕のコハルはまだ狐の小太刀である)熟練値が15000必要である。剣と盾で熟練値が共用とは言えこれは果てしなき道である。余談だがコハルが変身した武具の説明文を見るとレベルが上がるほどシレンにデレデレであるらしい。まあ単純計算で「カタナ」の50倍以上一緒にいる必要があるのだからある意味当然…なのか?

                    さて、この辺りで「夜」について触れたい。シレン4かららしいのだが、昼夜があるダンジョンがある。昼は今までのダンジョンと同じだが
                    、ターン経過で夜になる。ダンジョン自体が夜なので、階を移動しても昼夜は切り替わらない。で、夜になるとどうなるかというと、とりあえず視界は自分と周囲8マスだけになる。更に敵モンスターが夜専用のモンスターになる。この夜専用モンスターは、昼のモンスターよりも攻撃力が高く、叩かれると大体1〜3撃でやられてしまうだろう。それだけならまだいいが、夜のモンスターにはこちらの通常攻撃は一切通じない。全部「1ダメージ」にされてしまう。それでは、夜のモンスターからは逃げるしかないのかと言うと、そうではない。ストーリーがある程度進むまでは夜ダンジョンは出てこないのだが、夜ダンジョンが出現する手前で「技」を覚えることができる。夜のモンスターには技で対抗できる。また視界についても「たいまつ」というアイテムを使えばある程度確保することは出来る。ただ昼に比べると「狭い視界から突然高火力で殴られて糸冬」という状況が起こりやすい。正直言って昼と夜では殆ど別物である。ゲーム性はホラーゲームに近くなると思う。

                    しかしそんな「夜」に立ち向かえる頼もしい仲間が!!!

                    次回に続きます。たぶん。

                    第二次スパロボZ再世編ktkr!!!!!!!!!!11111

                    0
                      「忍之閻魔帳さん」(http://ameblo.jp/sinobi/entry-11138681441.html)より。

                      >▼PSP「第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇」4月5日発売決定

                      >2部構成が発表されていた「第2次スーパーロボット大戦」の後編が発売決定。
                      >タイトルは「再世篇」で、シリーズ最多の40作品が登場する。
                      >価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに7330円。

                      >シリース初参戦作品は以下の通り

                      >・機動戦士ガンダム00
                      >・太陽の使者 鉄人28号
                      >・マクロス ダイナマイト7
                      >・劇場版 マクロスF サヨナラノツバサ
                      >・コードギアス 反逆のルルーシュ R2
                      >・劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇

                      >その他の参戦作品

                      >・無敵超人ザンボット3
                      >・無敵鋼人ダイターン3
                      >・無敵ロボ トライダーG7
                      >・宇宙大帝ゴッドシグマ
                      >・宇宙戦士バルディオス
                      >・六神合体ゴッドマーズ
                      >・戦闘メカ ザブングル
                      >・装甲騎兵ボトムズ
                      >・装甲機兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー
                      >・装甲機兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
                      >・装甲機兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ
                      >・超時空世紀オーガス
                      >・機動戦士Zガンダム
                      >・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
                      >・新機動戦記ガンダムW
                      >・機動新世紀ガンダムX
                      >・∀ガンダム
                      >・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
                      >・機動戦士ガンダム00
                      >・超獣機神ダンクーガ
                      >・超獣機神ダンクーガ ノヴァ
                      >・マクロス7
                      >・マクロスF
                      >・真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
                      >・真マジンガー 衝撃!Z編
                      >・地球防衛企業ダイ・ガード
                      >・THE ビッグオー
                      >・オーバーマン キングゲイナー
                      >・超重神グラヴィオン
                      >・超重神グラヴィオンツヴァイ
                      >・創聖のアクエリオン
                      >・コードギアス 反逆のルルーシュ
                      >・劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇
                      >・交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

                      >前作のクリアデータがあれば、ゲーム開始時に資金や強化パーツ、
                      >PP(パイロット育成に必要なポイント)などのボーナス特典が受けられる。
                      >ボーナスの内容は、シナリオコンプリート率やクリア回数(最大10周)によって変動する。
                      >なお、前作クリア時の機体や改造度、パイロットのレベル、撃墜数などは引き継がれない。
                      >予約特典は「破界篇」のダイジェスト小冊子。



                      つまりホントーのホントの新規は「太陽の使者 鉄人28号」という作品だけってことですね。
                      グレンラガンがいるのにダブルオーが映画まで進まないのはちょっと残念です。
                      マクロス7ってどうやって登場するんだろうか…初代ダンクーガみたいに突然とんでくるのかな?

                      そんなことよりスパロボやろうずwwwwwwww

                      0
                        CA3C014700020001.jpg
                        PSアーカイブスにスパロボαきてたので買いました。

                        初スパロボはα外伝なので、援護や指揮がなかったり大変ですが楽しいです。


                        | 1/2PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << July 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recommend

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM